TOP >> 基本無料のブラウザゲームについて

基本無料のブラウザゲームについて

某月某日、暇だったので基本無料のブラウザゲームをいくつかためしにやってみることに。

基本無料といっても、全部の要素を無料で遊べるわけではなく、ある程度やりこむと課金アイテムに手を出さざるを得ない状況になるように作ってあることは承知している。

とりあえず適当にいくつか遊んでみたが、中には無課金でも十分遊べるレベルのものもあれば、最初から訳も分からずなんか課金しないとどうにもならないようなゲームも

あったりした。

なんというか、無課金でも遊べるゲームは非常に親切で丁寧に作られており、おそらく課金したくなったら抵抗なく課金してしまいそう。

逆に最初から課金しないといけないようなゲームは作りも荒く、不親切。

やっぱ、こういう所に製作者側のゲームに対する考え方が出てしまっているなぁと思ったよ。課金で金儲けしか考えてないゲームはやっぱダメだね。

ユーザーを楽しませることを全然考えてない。というかちゃんと無課金状態でテストプレイしているの?って感じだった。とらぶるダークネスゲーム

 

メニュー